東京大学 大学院農学生命科学研究科 生物・環境工学専攻

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: image001.gif

Welcome to BIPREN Home Page!

研究室からのメッセージ

研究室の歩み

研究テーマ

論文・学会発表・特許

メンバー紹介

大学院入試情報

連絡先・アクセス

リンク集

Last update: 2016.8.2

最新ニュース

2016.8.1

農業食料工学会第52回関東支部大会(筑波大学)にて発表しました。

松田翔,Liu S.,大下誠一,牧野義雄,二酸化炭素ナノバブルの大腸菌に対する殺菌効果

 

Borjigin S., Sriyudthsak K., Kuwahara A., Oshita S., Akihiro T., Hirai M. Y., Makino Y., Influence of low O2 and high CO2 atmosphere on sulforaphane content in broccoli

 

井上潤, 王孝雯, 牧野義雄, 大下誠一, 前島健作, 舟山幸子, 野口航,低O2CO2環境がブロッコリー細胞内呼吸酵素に及ぼす影響

 

Wang H. W., Makino Y., Oshita S., Maejima K., Funayama S., Noguchi K., The effect of micro-perforated pouch on respiratory enzyme of broccoli

 

2016.7.7

日本包装学会第25回年次大会(神戸大学)にて発表しました。

王孝雯, 牧野義雄, 大下誠一, 前島健作, 舟山(野口)幸子, 野口航, 貯蔵温度及びガス組成が収穫後ブロッコリーの呼吸酵素に及ぼす影響

 

打田宏, 富樫万理, 牧野義雄, 輸送における損傷関連遺伝子の発現について

 

2016.6.9

大学院入試ガイダンス資料を公開しました。

 

2016.6.3

特任研究員 柳姝さんが執筆した論文が採録受理されました。

Liu S., Oshita S., Kawabata S., Makino Y., Yoshimoto T., Identification of ROS produced by nanobubbles and their positive and negative effects on vegetable seed germination. Langmuir, 2016, DOI: 10.1021/acs.langmuir.6b01621

 

2016.5.29

75回農業食料工学会年次大会(京都大学)にて発表しました。

Shirai H., Datta A.K., Oshita S., Makino Y., Mathematical modeling of bacterial penetration into meat

 

Wang H.W., Makino Y., Oshita S., Maejima K., Funayama S.N., Noguchi K., Respiratory enzyme activities and protein amounts of broccoli florets under modified atmospheres at different temperatures

 

吉本貴彦, Liu S., 大下誠一, 牧野義雄,ナノバブルが代謝に及ぼす影響 −種子の発芽促進効果−

 

Copyright (C) 2016 Lab. of Bioprocess Engineering. All Rights Reserved.